tabiruの旅

海外・国内旅行の体験&観光案内with食べ歩きグルメ。旅行を充実させるためのヒントに。

【岐阜駅】名探偵コナンにも登場!製作費3千万円の「黄金の信長像」

【岐阜駅】黄金の信長像。

 

f:id:tabiru:20170930100115j:plain

岐阜駅を出ると黄金の信長像があります。

広い広場の奥にポツンッと。

金箔を3層張りした銅像でピッカピカ!

高い!ものすごく高いところから信長様がこちらを見ています。

台座は8m。

信長像は3mで総高さ11mあります。

なんでこんなに高いの!?最近は銅像にイタズラする人も多いから高くしたのかなぁ?と思っていたのですが、黄金の信長像は市制120周年を記念して2009(平成21年)年9月26日に「信長公の銅像を贈る会」が寄付金で設置し、制作費は3千万円!その発起人が企業のトップの方で、背景に岐阜新聞が見えるようにしたとか。

えっ!?そんなことあるかいな、、、

スポンサーリンク

f:id:tabiru:20170930100150j:plain

ほんまや!(笑)

真正面からの写真にはほぼ岐阜新聞が写ってました。

真相はわかりませんが、基本的には岐阜駅を降りた人々を迎えるように立っているそうです。

信長はおもてなしを大事にする人物だったそうなので、ぴったりの演出と言えるでしょう。

信長像の左手にはバスターミナルがありまして、バスを待つ市民と対照的に誰もいない信長像の近くに寄るアウェー感が半端ないです。

f:id:tabiru:20171115104520j:plain

黄金の信長像は2017年に名探偵コナンに登場しています。

名探偵コナン 第871話「ノブナガ四五〇(よんごうまる)事件」2017年9月2日放送分です。

450年記念を迎えた岐阜市内をコナンらが訪問し、岐阜市歴史博物館で 強盗事件に巻き込まれていきます。

この450年記念というのは信長が「岐阜」と名付けてから450年なのです!

信長が岐阜の名付け親だとご存知でしたか?

岐阜の「阜」が岐阜以外で使われてないのがなんとなくわかるような気がしました。

スポンサーリンク

 

f:id:tabiru:20170930100227j:plain

 岐阜シティータワー43を背景にした信長像。

遠くからでも眺められるのがいいと思います。