tabiruの旅

海外・国内旅行の体験&観光案内with食べ歩きグルメ。旅行を充実させるためのヒントに。

【ラスベガス】ベラージオの噴水ショーを見に来ました。1回目(1日目)

ベラージオの噴水ショー

 

f:id:tabiru:20030923102958j:plain

マダムタッソー蝋人形館を楽しんだ後、ベラージオの噴水ショーを見に来ました。

噴水ショーは30分おき(19時からは15分おき)に曲がかわり、噴水の動きも変わります。

曲によって噴水の大胆さが異なると聞いていたので、ラスベガス大全の噴水の寸評を参考に事前にどの曲が良いのか目星をつけていました。

詳しい時刻表はベラージオのフロントでももらうことが出来ます。

曲にもよりますが2~5分程度で終了してしまうので、噴水ショーがはじまってから行くと近づいた頃には終了してしまってることもあります。

 

せっかく初めて見るのだから!ベラージオホテルの真ん中あたりに来て見はじめました。

噴水ショーは常時行われているので、事前から待つ人は少なく、噴水ショーがはじまったのを見てゾロゾロと人が集まってきました。

 噴水ショーがはじまり、テレビで見ていても近くで見るとやっぱり迫力が違います!

右から左へ

左から右へ

噴水があっちからもこっちへやってくる場面では周囲からワーオと歓声があがりました。

f:id:tabiru:20030923103153j:plain

そしてドーン!水柱がっ!

この噴水がドーンと上がる音や、バシャバシャバシャーンと水が落ちてくる音のすごいこと。

この噴水のショーが無料なんですごい太っ腹。

私は豪快な噴水が楽しめてよかったのですが、近すぎるとドーンドーン!という爆音が凄すぎて曲が耳に入ってこないかも。

ロマンチックに噴水を眺めたい人は、真正面よりも端から眺めるくらいのほうがおすすめです。

 

噴水ショーは平日午後3時、週末は土曜日が正午、日曜日は午前11時からはじまり、30分おきにBGMを変えながら噴水ショーが行われます。夜7時からは15分おきになります。何度見ても飽きないショーです。

ラスベガス大全 ベラージオホテルの噴水ショー