tabiruの旅

海外・国内旅行の体験&観光案内with食べ歩きグルメ。旅行を充実させるためのヒントに。

【ラスベガス】ストラトスフィアタワー (Stratosphere Hotel & Casino)ビッグショットを楽しみました!

ストラトスフィアタワー (Stratosphere Hotel & Casino)ビッグショットを楽しみました!

 

f:id:tabiru:20170629142859j:plain

私はストラトスフィアタワー にあるビッグショットをとても楽しみにしてました。

280mから更に330mまで上り、50mも落下するなんて!

おもしろそう~!

TVで女性レポーターが死ぬほど叫んでたけど、まっ、そこまで怖くないでしょ 。

だって上がって落ちるだけじゃない。

人気のアトラクションなので昼間は長蛇の列とのこと。

夜に来たのに・・・・並んでる。昼も夜も混むみたいですね・・・。

でも多分、昼間よりは並ばずに乗れたと思います。

乗り込むときに、眼鏡だめ、カバンもだめ、サンダルも脱いで!と言われました。

目が悪いのであんまり見えない・・・ショック!

コンタクトをするべきですね!

 

ビッグショットの映像です。

 

席についてワクワクしてますと、合図があり勢い良くギューンと上に上ります。

上る、上る、まだ止まらない?上る、上る、、、、、、ぐんぐんとラスベガスのネオンが小さくなっていきます。

ちょっと不安になった頃、ようやく一時停止。

ヒュー、と冷たい風が足の裏を通っていきました。

「ギャ~、もういい!降ろしてぇ!(繰り返し)」 大絶叫ですよ。

気がつくと他の観光客がこちらを見てクスクスと笑ってました。

笑われたのも恥ずかしいけど、「こんなの怖くないだろう」と思ってた自分がいちばん恥ずかしかった・・・・。

でもまた乗りたい。

出口に向かうと、恐怖でひきつった顔が電光掲示板に張り出されてました。

番号を指定して写真を購入することが出来ます。

価格は忘れたけど、あまり映りがよくない(画面が暗い)のに$25くらいしたような気がします。

昼間だったらキレイだろうな。

でもあんな形相の写真はいらないです。  

 

ストラトスフィアタワー

 営業時間:Sun – Thur 10am-1am、 Fri & Sat 10am-2am

広告を非表示にする