読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tabiruの旅

海外旅行の体験&観光案内with食べ歩きグルメ。旅行を充実させるためのヒントに。

ハワイの宿泊・ ハワイでどんな宿泊スタイルで泊まる? ハワイにはホテル以外にも素敵な宿泊施設があります

 

ハワイでどんな宿泊スタイルで泊まる?
ハワイにはホテル以外にも素敵な宿泊施設があります

f:id:tabiru:20161130174534j:plain

ハワイの宿泊スタイルは主に4種類あります。


・ホテル


B&Bホテル


・コンドミディアム


・レンタルバケーション

 

コンドミディアム、とレンタルバケーションについては同じ使い方をする人がいますがここではあえて違う意味としてお話します。

 

あまりなじみのないもの3つを下記の表にまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

  B&Bホテル コンドミディアム レンタルバケーション
形態 アットホームなこじんまりとした朝食つきホテル アパートの一室を借りる 一軒家を借りる
場所 ワイキキ市内や郊外。ビーチから少し遠いところが多い ワイキキ市内に多く見られ眺めの良い部屋が人気 ラニカイビーチなど高級住宅街に見られる
特徴 オーナーの趣向で内装は様々。バストイレが共同の場合も多い キッチンがありフォーク、食器がそろっているので調理ができる。ホテルのようにベッドメイキングしてくれる物件もある プール付きやビーチフロントの物件もある大人数でも宿泊できる。
価格 安価なところが多い。 長期のほうが割安になることが多い。物件によってはクリーニング代が必要なことも。 宿泊価格は一泊$150~$600~と様々。事前に保証金(返金される)後にクリーニング代が必要
滞在 1日からの宿泊でも受付てくれるところもある 3日以上から受付のところが多い 一週間~1ケ月単位が多い

 

人によって宿泊するときのポイントは異なるものです。


窓からの景色だったり、サービスだったり、子供向けの施設があったり。


自分が快適に過ごせる宿泊先を選びましょう。

 

 

 

広告を非表示にする