読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tabiruの旅

海外旅行の体験&観光案内with食べ歩きグルメ。旅行を充実させるためのヒントに。

スポンサーリンク

【ニューヨーク】【チェルシー界隈】フランシスコ セントロ バスコ Francisco's Centro Vasco・テレビにも紹介されたスペイン料理のお店

ニューヨーク
【ニューヨーク】【チェルシー界隈】フランシスコ セントロ バスコ Francisco's Centro Vasco・テレビにも紹介されたスペイン料理のお店

 

f:id:tabiru:20050919105039j:plain

 

目覚ましテレビのオーマイニューヨークで見てから行きたかったお店です。

 

そのときはゆでたての大きなロブスターを食べていたんですよね~!

 

通された席は、手前の部屋。

 

奥の部屋からは、やかましいほど賑やかな声が聞こえてきて、団体客が居るようでした。

 

静かでリラックスできましたけど、レジ付近にたむろっているウェイターが気になる~。

 

今から考えたら、カジュアルな服装していたので奥の部屋に通してもらえなかっただけかも、、、。

 

 

メニューが英語でよくわからないので、唯一読めた「ロブスターの尻尾」をサラダ&ライスのセットを二人で別けて食べたいと注文。

 

アメリカの料理は量が多いので・・・。

 

ウェイターは「なんで!?少ないよ!?」と アドバイスをくれたけど、「少なかったら追加します」 と言うと去っていきました。

 

その後、ロブスター尻尾が半分に分けられて出てきました。

 

ボール一杯のサラダ&山盛りご飯が出てきました。

 

これで「少ないよ!?」と言われてもね~。

 

充分おなかいっぱい!

 

リーズナブルにロブスターを楽しめました。  

 

 

 お味ですが、 ソテーされたロブスターはちょっと火が通りすぎてたかも。

 

boil(湯でてる)ロブスターのほうがおいしいかもしれません。

 

思いがけずサフランライスは絶品!

 

ここはパエリアも有名なようですので、期待できそうです。

 

カジュアルレストランなので気軽に入れていいです。

 

スペイン系のウェイター達が 巻き舌の英語を話すのでヒアリングが難しいです!

 

場所 地図

住所 159 W 23rd St New York, NY 10011

時間 Mon-Fri 12:00pm-12:00am Sat 2:00pm- 1:00am Sun 2:00pm-12:00am

オフィシャルサイト Francisco's Centro Vasco