tabiruの旅

海外・国内旅行の体験&観光案内with食べ歩きグルメ。旅行を充実させるためのヒントに。

【大阪】圧巻の本棚を見に行こう!TUTAYA誕生の地・枚方市にある「枚方T-SITE」をぶらぶらしてみる。

京都~大阪のちょうど中間に位置する「枚方T-SITE」

 

f:id:tabiru:20170813193400j:plain

枚方T-SITEは2016年5月にオープンしたTUTAYA(蔦屋書店)を中核とした生活提案型商業施設です。

枚方市TUTAYA誕生の地とあって地元民にも愛されています。

そんな枚方市にある枚方T-SITEを簡単に紹介します。

枚方T-SITEは京阪電車枚方市駅から徒歩1分です。

枚方市駅から遊歩道でつながっていて3階から入ることもできます。

 

f:id:tabiru:20170713200027j:plain

スターバックスが1階と3階に入っていて、枚方市駅近くの待ち合わせにも便利です。

1階のスターバックスは外からテイクアウトを購入することができます。

 

スターバックス コーヒー 枚方 蔦屋書店

営業時間:1階・3階ともに、7:00~23:00

地下はスーパーマーケット「枚方T-SITE」

 

f:id:tabiru:20160727130731j:plain.

画像参考:枚方T-SITE

地下はスーパーマーケットです。

e'z mart(イーズマート)という惣菜屋で、お弁当を購入することができます。

お弁当がどれも美味しそう!

ハンバーグのお弁当を食べてみたんですが、手づくりっぽい味で美味しかったです。

お値段は600円程度で、夕方20時くらいに値引きのシールが貼られてお得になっていました。

スーパーマーケット内にイートインスペースがあり、お弁当を食べることができます。

お子さん連れのお母さんから、ひとりのおばあちゃんやビジネスマンまで幅広く利用されています。

 

e'z mart(イーズマート)(地下1階)

営業時間:10:00-21:00

 

枚方T-SITE オリエント珈琲

  

f:id:tabiru:20170309153208j:plain

この日は4階のオリエント珈琲でひと休み。

窓際の席から枚方市駅周辺を楽しめます。

あいにく満席だったのですが、窓に面してない席は空いていて落ち着いてお茶できました。

ふわふわ!スフレカステラと辻利の抹茶を使った抹茶オーレを頂きました。

オリエント珈琲のコーヒーはサイフォン式。

昔ながらの喫茶店の味を楽しみたい人にもおすすめです。

 

オリエント珈琲(4階)

営業時間:10:00~20:00

本屋としての「枚方T-SITE」

 

f:id:tabiru:20170713195645j:plain

写真は3階の本売り場。

本と草履が展示されていました。

各コーナーに企画展示がされていて、眺めるだけでも新しい発見があるのが枚方T-Siteのディスプレイの特徴です。

あちこちに椅子もあって、座って本を吟味することができます。

枚方T-SITEの本売り場は1階は料理に特化した本、3階は本、文具とスターバックス、5階は児童書となっています。

コミックはANEXⅠという別館の2階で販売されています。

ANEXⅠは1階がファミリーマートなのですぐわかります。

 

f:id:tabiru:20160728104205j:plain

枚方T-SITEと言えば、こちらの圧巻の本棚!

実際に見るとすごい迫力。

本棚の前にソファが置かれているので、お部屋気分で眺めることもできます。

こんな本棚が自宅にあったら。。。

枚方T-SITEに行ったなら訪れて欲しいスポットです。

 「TUTAYA誕生の地」を売りにしてい無いので観光としては物足りなさを感じますが、話のネタに枚方市駅で途中下車してみてはいかがでしょうか。

枚方T-SITEでは有名人を招いてのトークショーやワークショップなどのイベントも開催されています。

枚方市駅から京阪電車プレミアムカーに乗車することもできます。

 

枚方 T-SITE | 蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設

住所:大阪府枚方市岡東町12-2