tabiruの旅

海外・国内旅行の体験&観光案内with食べ歩きグルメ。旅行を充実させるためのヒントに。

【名古屋】アルデンテすぎるうどんを食べる!山本屋本店「味噌煮込みうどん」

【名古屋】山本屋本店「味噌煮込みうどん」

 f:id:tabiru:20080902193611j:plain

 前日に名古屋のグルメをいろいろ食べつくしたので食べ過ぎ気味で胃もたれ。

でもせっかくなだから名古屋グルメを堪能するんだ!ということで、選んだのが山本屋本店「味噌煮込みうどん」です。

うどんなら入るだろう、と。

味噌煮込みうどんは、名古屋人のソウルフードのひとつです。

 

山本屋本店は創業が明治40年。

創業当時の味を守り、フランチャイズ化せずに直営店のみで営業しています。

なのに名古屋駅近隣には3店舗もあるんです!

食べに行きやすいのも便利。

 

注文したのは「味噌煮込みうどん」

他にも味噌煮込みうどんをベースに、名古屋コーチン入り、豚ロース入りなどがあります。

お肉が入っている方がより出汁が効いて美味しいと思います。

味噌煮込みうどんがぐつぐつと煮えながら運ばれきて、テンションあがる!

みんな黙々と食べているのが不思議だったのですが、熱いので冷ましながら、うどんが伸びないうちに食べようと思うと、なるほどこれは静かになるわ。

 

ハフハフとうどんをすすると、硬めの麺で歯ごたえが半端ない!

アルデンテすぎるでしょう~!

でもこれが山本屋本店では通常の硬さなのです。

赤味噌のつゆの味が濃くてガツンときます。

3年かけてじっくり熟成させた赤味噌白味噌にザラメをブレンドしてできたこだわりの味噌を使用しています。

食べ終わると身体がポカポカ。

大満足です。

 

 

↑山本屋本店の味噌煮込みうどんはお取り寄せすることができます。

 

日が経つにつれて、なんだかふと食べたくなる日があって何度かお取り寄せを利用しました。

山本屋本店の味噌煮込みうどんはじわじわと後から病みつきになる味です。

ちなみに「山本屋総本家」という名前が似ているお店がありますが「山本屋本店」は全く違うお店です。

食べ比べするのも面白そうです。

 

煮込うどん 山本屋本店