tabiruの旅

海外・国内旅行の体験&観光案内with食べ歩きグルメ。旅行を充実させるためのヒントに。

【大阪・梅田】本格的なイタリアンジェラートを日本で食べる!GROM(グロム)

 本格派のイタリアンジェラート

 

f:id:tabiru:20110528121955j:plain

イタリアはトリノ生まれのジェラート「GROM」(グロム)

「添加物を加えなかった時代の手づくりジェラートを提供する」という基本精神を持つグロムは、着色料や添加物を使わず、素材本来の味・香り・色をそのまま活かすのが特徴で、自社農園を作ってしまったというこだわりのジェラート屋さんです。

イタリアで提供しているジェラートの味をそのまま日本で再現しています。

 

おすすめは、店名でもあるジェラートのグロム(卵クリームにビスケットとチョコチップ)とソルベの木イチゴ(香り良い高級木イチゴを使用)の組み合わせです。

濃厚なグロムを食べた後、濃厚でありながらさっぱり食べられる木イチゴでフィニッシュ!

いやー、美味しい!

木イチゴは本当にフルーツそのものの美味しさをギュッと閉じ込めた味がします。

そのほかのジェラートも美味しいのですが、私はグロムと木イチゴがやっぱり最強。

f:id:tabiru:20170708131016j:plain

別の日に、ビターチョコレートも食べてみました。

イタリア在住の方のブログで、グロムのチョコレート系はイタリアの本格的なジェラートと同じなのでぜひ食べて欲しい、と読んだからです。

ビターチョコレートは濃厚~!

温かいコーヒーも一緒に欲しくなります。

 

サイズはピッコロ(1種類・500円)、メディオ(2種類・610円)、グランデ(3種類・710円)と馴染みのない言葉なのでちょっと戸惑います。

パンナモンタータ(ホイップクリーム)も100円で追加できます。

毎月17日はメディオ(2種類・610円)の注文で、グランデ(3種類)にサイズアップできてお得。

それでもお値段が高いと感じると思いますが、私は食べて納得の味です。

この味はグロムでしか食べられないんだもの!

(もちろんイタリア本土並みにリーズナブルに提供してもらえたらうれしいのですけれど)

食べた後に満足度が違います。

店内にはイートインスペースがあって座って食べることができ、気軽に立ち寄れる雰囲気ですがいつもいっぱいなので席が空いてればラッキー。

お買い物をして足が疲れたなぁというときに、ジェラートを食べながら休憩するのが私の贅沢です。

 

GROM(グロム)

住所:大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号LUCUA B1
営業時間:10:00 ~ 23:00