tabiruの旅

海外・国内旅行の体験&観光案内with食べ歩きグルメ。旅行を充実させるためのヒントに。

大きな海老が2本も!「おか泉」のひや天てんおろし うどんの旅【香川県】

JR 宇多津駅から歩いて行けるのが便利な「おか泉」

 

f:id:tabiru:20170518132951j:plain

 長田うどんの後にやってきたのが「おか泉」です。おか泉はJR 宇多津駅から徒歩12分で行けることから観光客に人気があります。確かにさぬきうどんのお店は車が無いと行けないところも多いです。おか泉はその立地もあるのでしょうが、他のさぬきうどんに比べて高いということで地元民は特別なとき、例えばお客さんを連れて行くときなどに利用すると聞きました。店内は4人掛けの席でそれぞれが独立しているので落ち着いて食べられるということもあると思います。他のさぬきうどんのお店では長テーブルだったり、相席のような感じで食べるところが多かったです。

 

おすすめは「ひや天てんおろし」 972円

「大きな海老の天ぷらが美味しい」とは聞いていましたが、

f:id:tabiru:20060212160833j:plain

器からはみ出る2本の海老の天ぷらを 実際に見るとすごい迫力!テンションがあがります!天ぷらとうどんとどちらから食べようかしら~。

事前に「おか泉の麺は重いよ」と聞いていて、そのときはどういう意味?と思っていました。でもいざ箸で持ち上げてみると本当だ!重い!(笑)こんなうどんははじめてです!

麺はやや平麺になっていて、歯ごたえがスゴイです。美味しい!

海老の天ぷらもサクサクで美味しくて、うどん、天ぷら、うどん、天ぷらの無限ループができそう。これはハマります。

通常さぬきうどんでは天ぷらは別途自分で好きにトッピングできるように揚げたものが置いてあるのですが、初心者にはちょっとハードルが高いと思っていたので、こうして「ひや天てんおろし」になっているほうが観光客には便利だと思います。

f:id:tabiru:20060212160743j:plain

他のさぬきうどんと比べるために、ぶっかけ 389円 も食べてみました。このコシの強さは今回のうどん旅行1位です。

 

うどんを食べていると地元民らしき人が次々とおでんを必ず取っていくので、食べてみたくなっておでんを食べてみました。おでんも美味しかったです。

帰り際に店頭でうどんが販売されていたので、こんなうどんセットがあるのか、と眺めていたら店員さんがフレンドリーに話しかけてきて説明してくださいました。おか泉のうどんが気に入ったので千円ほどのセットを購入しました。でも海老の天ぷらは自分じゃ作れないなぁ。お店でしか味わえないのでまた機会があったら行きたいです。

予定外のおでんも食べてさすがにお腹がいっぱいになってきましたが、もう1軒行きます。

 

おか泉オフィシャルサイト

住所:香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10

営業時間:午前11時~ラストオーダー午後8時 、定休日:毎週月曜・火曜(祝日の場合は営業) 

広告を非表示にする